プロポリスサプリの効果とおすすめランキング

プロポリスサプリの効果は!!おすすめのランキング

プロポリスの産地は?

 

プロポリスの有名な産地はどこかわかりますか?実はブラジルやオーストラリア、中国などが有名で、その産地ごとに成分が多少異なっています。こうした原料の中でも、ブラジル産のプロポリスは最も良質といわれています。

 

これには、地域特有の風土が大きく関わっているのですが、ブラジルはアマゾン川流域で、古くからの豊かな密林がその姿を残していて、プロポリスの材料となる薬効の高い植物が多く自生しています。そしてバクテリアやウイルスも多く存在していて、自然に生きるミツバチにとってもきつい環境であると言われています。

 

ですが、、この地域に住むミツバチは「アフリカ蜂化蜂(キラービー)」という種類で、病気に強く、そして繁殖力が高く、とても活発な種類の蜂だと言われています。このように過酷な環境で生きるからこそ、外敵から巣を守るために質の高いプロポリスが生み出されているのですね。

 

また、オーストラリアも原産地として有名です。ここでは強い殺菌効果をもっているユーカリの木が豊富なため、よい原料が得られる環境があると言われています。中国も有名な原産地で、ポプラ系の樹木から高フラボノイドの原料を採取することができます。

 

ちなみに、アフリカ蜂化ミツバチというのはブラジル特有のハチであり、他の国ではヨーロッパ系ミツバチが原料集めに使われているそうです。実は、プロポリスの原料を日本国内で作ることはほとんどありません。

 

それは、海に囲まれた日本では広い土地の確保が難しく、十分な広さを確保できる海外に比べて原料のコストが高くついてしまうので、採算を合わせようと思うと高価格になってしまうリスクが発生してしまいます。そして、日本の気候は温暖で穏やかで、ミツバチにとっては暮らしやすく、抗酸化や抗菌作用をたくさん含んだプロポリスでガッチリと巣を外敵からガードしなくても大丈夫なのです。

 

そのため、濃度の高い良質のプロポリスが得られにくいのです。ですから、プロポリス製品は製造元が日本だとしても、原料は海外から輸入して、国内で精製・加工して製品化しているケースがほとんどなのです。

 

プロポリスが効果のある身近な症状

 

プロポリスといえばその抗菌作用の強さですが、これが体の本来持っている免疫力を回復させたり、さらに強化するようにしてくれています。これがいったい、どういった症状に効果があるのか、いくつかの状況について紹介したいと思います。

 

たとえば、一番わかりやすい例は風邪です。風邪薬というのは、市販の薬の場合、表に出ている症状を和らげることが目的になっていて、いわゆる対症療法です。この発想を変えてみて、風邪をひきにくい体を作っていく、そう考えたときにはプロポリスの出番です。プロポリスの抗菌作用は、体内に菌が入っても増殖させない、悪化させない、免疫力・治癒力の高い体を作ってくれます。

 

花粉症は日本人の国民病とも呼べる病気ですが、この鼻や喉のつらい症状は、プロポリス サプリの成分「ケルセチン」の抗炎症作用によって楽にすることが可能です。たとえ症状が出ない場合でも、継続して摂取していくことで免疫力を高めるようにしていくと、症状が軽くなったり発作が起こりにくくなるそうです。

 

バリア機能が弱くなることによって外部からの刺激に対し、過敏な反応が起こるアトピーの症状ですが、これもプロポリスで根気よく体内の免疫力を取り戻していくことで改善が見られます。もともと体に備わっているバリア機能を正常化するように働きかけるので、症状が快方に向かうようになります。

 

インフルエンザは完全にウイルスによるものですが、プロポリスの抗菌効果はウイルスにも有効だということがわかっていますから、回復を助けたり、サプリメントを普段から摂取していると免疫力がついて、ウイルス感染を予防する効果もあると言われています。

 

意外なところでは、歯周病も予防してくれます。歯と歯茎の間のプラークを放っておくと、歯周病が起こるのですが、口腔内の悪玉菌が増殖している状態を、プロポリスの抗菌作用で改善することができます。他にも口内炎を治す作用や、虫歯予防にも効果があるといわれていて、最近はプロポリス入りの歯磨き粉も市販されるようになってきています。

 

 

DHCのプロポリスについて

 

多くのプロポリス製品が販売されている昨今ですが、今回はDHCのプロポリスの特徴や使用者のクチコミなどをご紹介していきたいと思います。DHCのプロポリスは稀少な赤プロポリスを原料としています。

 

これは熱帯雨林の強靭なミツバチが作るもので、稀少価値のある樹木から採取してこなければ作り出すことができません。そんな貴重な「赤プロポリス」を2粒で300mgと高濃度で配合している製品なのです。この原産地では多種多様な生物や細菌が存在しているため、非常に外敵が多い厳しい環境です。

 

そんな熱帯気候でつミツバチや樹木のもつ強い生命力が宿る赤プロポリスは、抗酸化力が通常の緑色のプロポリスよりもずっと高いと言われています。

 

そうして入手した赤プロポリスを原料として、一般的なエタノール抽出法よりも効率的に成分を抽出することができる「炭酸ガス抽出法」によって有効成分を抽出しています。この方法では酸化による色や品質の変化も起こりにくく、抗酸化活性を損なうことなく製品化することに成功しています。

 

こうした赤プロポリスに加え、若々しさを保つトコトリエノールと呼ばれるビタミンEをはじめ、5種の有効成分をブレンドしてあります。これらの作用によって、体を内部から強くする作用をさらに強化することに成功しています。

 

DHCのサプリメントシリーズはほとんどの場合、ひとつの効果に絞り込んだ製品作りが行われていることが多いのですが、このプロポリスに関しては抗酸化(アンチエイジング)に非常に絞り込んだ製品となっているように感じます。加齢にしたがって起こる様々な不調から解放してくれる効果が期待できるのではないでしょうか。

 

クチコミを見てみても、元気を出して頑張りたいときに飲んでいるとか、風邪を引きにくくなったとか、精神安定に効果があった、などの効果を感じている人が多く、加齢にしたがって起こる心身の変化を緩和していることがわかります。